Apple Watch_いらない

日常生活

Apple Watchはやっぱりいらなかった。2週間で売りました。

このブログはApple Watchを買おうかどうしようか迷っている人に送りたい。

今までにない時計の種類なのでこれは自分にとって必要なものなのか?

それともいらないものなのか?判断がつきづらいと思う。

そしてご多分に漏れず私もそうで、きっと使うだろう!!

と踏み切った結果全く使わなかった記録として残したい・・・

買わなきゃよかったよーーーーーーーーーーーー(泣)

 

Apple Watchに期待していたこと

まず私がApple Watchに期待していたことはこれです。

 

Apple Watchに期待していたこと

①睡眠や活動量を把握したい。

②電子マネーとかの支払いがきっと楽になる。

③きっと他にも色々な使い道がある!

それぞれ説明しますね!

①睡眠や活動量を把握したい。

まず睡眠ですがこれはレム睡眠・ノンレム睡眠が計測できて、

朝起きやすい時間にApple Watchが振動して起こしてくれる。

また活動量は1時間座り続けているとそろそろ立った方がいいですよ!

や、今日を消費カロリーなどを出してくれます。

 

②電子マネーとかの支払いがきっと楽になる。

これは絶対楽になると思っていました!

コンビニなどの支払いや電車に乗るときなどサッと出せますからね!

 

③きっと他にも色々な使い道がある!

なめてんの?って声が聞こえてそうですが本当にそう思っていました。。

私が調べた範囲で大きく期待していたのは上記2点ですが、

きっと他にも素晴らしい使い方があると思っていました。。

買うまでは・・・

 

なぜApple Watchが合わなかったか?

で、何が合わなかったかはこちら

 

Apple Watchが私とは合わなかったこと

①睡眠や活動量は取れたけどApple Watchをずっとつけてないとだめ。

②電子マネーで払うときも結局携帯で払えばこと足りてた。

③その他の色々な使い道を見出せなかった。

 

もっと詳しくどうぞ

①睡眠や活動量は取れたけどApple Watchをずっとつけてないとだめ。

これがApple Watchいらないか。。と思わせた一番かもしれません。

睡眠も活動量もバッチリ取れました!

ただ、これを図るとなると充電しているとき以外ずっと腕につけてないといけないんですね!

私、ずっと何かが体にくっついているのが結構苦手かも!って初めて気づきました。。

なんかずっとくっついてると逆にストレスになってきたんです。。

しかも寝るときとか緩めにつけると上手く測ってくれてなかったりするのでそれなりにきっちり巻かないといけないですし。

この気持ちになる方いると思いますので、睡眠や活動量目当ての方はこの点ご注意を!

そして睡眠に関しては朝起きやすいタイミングで振動で起こしてくれるはずでしたが、

私は1回も振動に気づくことなく寝てました(爆)

 

②電子マネーで払うときも結局携帯で払えばこと足りてた。

これも結構期待してたんですが。。

気づいたのが結構携帯を手に持っている時間長いんだなってこと。

コンビニとかでいざレジで支払いしようとすると右手に携帯持っていることが多いんですよね。。

調べ物したり、誰かとLINEしてたり。。あんまりApple Watchで支払いすることないや。

と思いました。。盲点!!

 

③その他の色々な使い道を見出せなかった。

これは誰かにお願いするときと同じ感情かもしれません。

きっとこの人にお願いすればうまい具合にやってくれるとか。

自分の中ではあまり具体的に分かってないけどこの人が上手くやってくれるだろう。とか。

自分で想像できていないことは具現化しませんね。。

あと、LINEとかApple Watchで全部確認出来ると思ってたら意外と

「このメッセージはApple Watchでサポートされていないメッセージです。iPhoneで確認してください」

とか出るんです。

オイ!

ってなりますよね。。

 

Apple Watchで出来ること

マイナス点ばかり書きましたが、一応役に立つこともありましたので書いておきます。

この記事を調べている方はすでに何が出来るのか?大方調べていると思いますので、

私がこれは便利だったかなぁと思うのを書いておきますね!

ちなみに私が買ったのはApple Watch SE 44mm NIKEモデル

まず盤面から。

Apple Watch_いらない

盤面は色々な柄を選べるし、表示させる項目も選べます。

こちらはインフォグラフという盤面で一番情報を多く出せるものです。

2週間で売ってしまった私ですが一応便利だったかなぁと思った機能はこれです。

 

Apple Watchって便利だなと思ったこと

①Apple Watchで電話を受けて話せる。

②天気と気温が受け状態で表示される。

③歩数計が待ち受け状態で表示される。

自転車で走っている時に、サクッとApple Watchで電話が取れてそのまま話せるのは結構便利でした。

また個人的には歩数計が出せるのが便利でした。

この歩数計は「pedometer++」というアプリをダウンロードすると表示させることができますよ!

 

Apple Watchをもし買いたいんならここで買え!!

2週間で売ってしまった私ですが、もしこれを読んでも「いや、自分の使い方なら大丈夫!」

という方!

Apple Watchを初めて買うのであればこれだけは言わせてください!

買うならApple Storeで買って!

私はポイントの誘惑に負けてヨドバシカメラで買いました。

ヨドバシで買うと5%ポイントがついてくるのですがこれに惑わされてはいけません!

もしかしたら、あなたにはApple Watchが合わない可能性も数%はあります。

AppleStoreでは2週間返品を受け付けています。

Apple Watchのような今までにない便利そうな機械を買うときは、

もしかしたら便利かもしれないけど便利に使いこなせない可能性もあるので、

返品できるApple Storeをおすすめしたいと思います。

 

Apple Watchはやっぱりいらなかった。2週間で売りました。まとめ

この記事いかがでしたでしょうか?

売ったばっかで記事を書いたので少々熱がこもり過ぎてしまいました。。

ただ、同じ気持ちになる人が少しでも減ればという思いで書きました。

ただ、この記事を読んでもいや私は違うから買いますよ!って方もいて全然いいと思います。

Apple Watchは合う人、合わない人が大きく分かれると思いますので!

Apple WatchのAmazonのリンク貼ろうかと思いましたが今回はやめておきますw

-日常生活
-

© 2021 パパとく Powered by AFFINGER5