WH-1000XM5_レビュー

ガジェット

WH-1000XM5ソニーヘッドホンを開封からレビューまで写真で解説

前作のWH-1000XM4でも評価の高かったソニーのヘッドホンの最新作が発売されました!

前作を遥かに凌ぐ音質・ノイズキャンセリング・デザイン・質感。

他のヘッドホンの追随を許さない今作。

開封から使用感レビューまで余すことなくお伝えします。

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドホン WH-1000XM5
ソニー(SONY)

WH-1000XM5の価格

定価は49,500円です。

楽天やamazonでは45,000円程で出ているようです。

どちらにしてもヘッドホンとしては高額ですね。

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドホン WH-1000XM5
ソニー(SONY)

写真付きで開封からWH-1000XM5を公開

開封からの様子を写真で収めましたので順番に紹介していきます。

今回は楽天市場のe☆イヤホンさんで購入しました。

WH-1000XM5_レビュー

左下のようこそオーディオ沼へと書かれているところを見て確かに。。と思ってしまいました。

では早速ヘッドホンを出していきます。

結構簡易な箱です。

SDGS的な観点からかプラスチックは使わず全て紙です。

箱がカッコいい!!

箱は再生紙を使っているせいか汚れのようなものが見えますが特段汚いとかではないです。

結構ガッチリしたケースに入っていますね!

ケースのサイズ(リンク)感としては意外と大きいです。

ケースにピッタリ入っています。

質感も高く高級感があります。

ケーブル類はケース内側の開いたところに入っています。

隠す収納になっていてスッキリしていいですね。

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドホン WH-1000XM5
ソニー(SONY)

WH-1000XM5の使い方

起動方法

左側のピンクの◯のボタンが電源です。

2秒間押すと電源が入ります。

初回起動時は自動的にBluetooth接続のモードになります。

右側のミドリの◯はノイズキャンセリングのボタンです。

物理ボタンはこの2つだけです。

Bluetooth接続方法

2台目以降の機器と接続したい時は電源ボタンを5秒押すとペアリングモードになります。

機器登録されると次からは自動的に接続されるようになりますよ!

専用アプリ

アプリで音質バランスのチューニングができます。

また2つの物理ボタンに他の役割を割り振ることもできます。

SONYのヘッドホンはアプリで設定できるところがいいですね!

自分好みにカスタマイズできるのが嬉しいね

WH-1000XM5の実際レビュー

サイズ・重さ

実際にケース有無で重さやサイズ感を測りました。

ケース有り

WH-1000XM5_レビュー

タテ:24cm  ヨコ:20cm  重さ:536g

ケース無し

タテ:21cm  ヨコ:18cm  重さ:249g

1つ前のWH-1000XM4では折り畳んで収納できましたが、

M5では折りたたまずそのまま収納するようになっています。

その分移動時にはかさばりますが、がっちりした作りになりました。

音質

高音のクリアな感じがM4よりも上がっています。

また低音でのこもった感じがなくなりはっきりと音が聞こえる印象です。

印象としては中高音域がM4よりも格段にレベルアップした感じです。

ヘッドセットの音質としてはかなり高いです。

個人的感想としては低音・重低音がもう少し効くといいかなと思いますが、

現在販売されているヘッドセットの中ではほぼトップと言えるほどの出来です。

聴こえなかった音がM5では聴こえるよ!

ノイズキャンセリング

ノイズキャンセリングは前作より良いです。

ただAIr pods proと比較するとあともう一歩といったところ。

少し高い音などがカバーしきれておらず耳に入ってきます。

ただ、これは高いレベルでの比較であってほとんどの音はカットされていますので、

細かく聞かなければわからないレベルではあります。

側圧・装着感

側圧は耳が痛くなることがなく程よい強さです。

また、イヤーパッドがとても柔らかい「ソフトフィットレザー」を使っており装着感も良いです。

長時間つけていても耳が痛くなることはありませんでした。

デザイン

M4に比べると格段にデザイン性は上がっています。

M4は全体的に線が太かったですが、

M5ではスリムでスッキリした先進的なデザインになりました

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドホン WH-1000XM5
ソニー(SONY)

WH-1000XM5でできること

ヘッドホンに触れるだけで操作可能

ヘッドホン右側を2回触るだけで再生・停止の切り替えができます。

その他上下に滑らせると音調調整。

前後に触りながら滑らせると曲送りができますよ。

ヘッドセットに触るだけで操作できるのはいいね!

スピーク・トゥ・チャット

ヘッドセット装着時に会話を始めると自動的に検出され音楽が一定時間止まります。

アプリでON・OFFの切り替えや停止時間の設定もできます。

話す機会が多い人はONにしておいた方がいいと思います。

歌をくちずさむ人はOFFがおすすめ!

装着検出

ヘッドセットを外すと音楽の停止・再生になります。

急いで外した時などに便利ですよね!

電源を消さなくても、外した後一定時間で電源OFFになるのも便利!

WH-1000XM5は音質・デザインともにトップレベルのヘッドセットです。

良い音を聞きたい方には間違いなくおすすめ出来るヘッドセットだと思いますので気になる方は是非!

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドホン WH-1000XM5
ソニー(SONY)

  • この記事を書いた人

パパとく

30代の都内在住サラリーマンです。
在宅勤務メインの為、長時間いる机周りをカッコよく!と思ったのが当サイトの始まりです。
カッコ良くて使いやすいものを紹介します。
メインブログでは【お得情報サイトパパとく】を運営していますのでそちらもご覧ください。
レビューや記事作成などお仕事の依頼はお問い合わせからご連絡ください。

-ガジェット
-