ANA VALUE・ANA SUPER VALUEが355日前から予約可能になりましたよ!【お得!】

ANA VALUE_ANA SUPER VALUE お得

飛行機取る時って皆さんどうやって予約していますか?

貯めたマイルで予約する、往復で予約して少しでも安くするetc・・・

予約方法はいろいろありますよね!

そんな中ANAよりまた一つ新しい予約の方法(きちんと言うと予約可能日が前倒しに!)が出来ましたのでご案内いたします。

この記事では、次の長期休みに少しでも安く!また、繁忙期のGW・お盆・年末年始に予約できる可能性が上がる方法が分かりますよ!

そもそもANA VALUE・ANA SUPER VALUEとは?

皆さんそもそもANA VALUEやANA SUPER VALUEがどの様なものかご存知でしょうか?

以前ANA バリュー キャンセルって出来るの?費用は?でそれぞれの違いを書いてみましたので違いがよく分からないゾ!

って方は読んでみて下さい!

まぁ簡単に言うと普通の片道運賃で買うよりも安く出来ますよ!その代わり日付や時間の変更は出来ません!

って言う予約方法になります。

ANA VALUE・ANA SUPER VALUEはどう変わったの?

まずはこちらをご覧下さい!

ANA_VALUE_355

この様に今までは運航ダイヤ確定時期である1月下旬頃と8月下旬頃からしか、ANA VALUE・ANA SUPER VALUEは購入できませんでした。

その為、最短でも予約可能時期は搭乗日の約6〜7ヶ月前でした。

それが今回からは355日前から予約出来るようになった事で、今までよりANA VALUE・ANA SUPER VALUEが使いやすくなりました!

ANA VALUE・ANA SUPER VALUEの価格はどうなの?

一番気になる価格についてです。

実は今までも355日前から予約可能なANA SUPER VALUE EARLYというものがありました。

ただこちらはEARLYではあるのですが、価格は正直ANA VALUE・ANA SUPER VALUEの方が安くどちらかと言うと通常料金寄りな予約方法でした。

その為、毎年実家に帰省する!と言う方があらかじめ安全を期して予約する為の使い方とかかなぁと私個人的には思っていました。

ただ今回からANA VALUE・ANA SUPER VALUEが355日前から予約可能となりましたので、それによりEARLYの予約制度はなくなり、ANA VALUE・ANA SUPER VALUEとなりました。

そして金額はANA VALUE・ANA SUPER VALUEを踏襲しておりますので、お安く予約することが出来ます。

ちなみに一年後の羽田-伊丹を見てみると約8,0円位で予約可能でした。

以前のANA SUPER VALUE EARLYだともっと高かったと思います。

なので、纏めるといつもより早くお得に予約出来る素晴らしい予約方法になった!!という事です!

ただし、1点注意点があります。

早く予約する=キャンセルリスクも高まる事となると思います。

なのでこちらのANA VALUE・ANA SUPER VALUEのキャンセルについての注意事項も合わせてお読み下さい。

それでは皆様楽しい空の旅を!お相手はパパとくでした!

ANA バリュー キャンセルって出来るの?費用は?