ancar

日常生活

Ancarで車を査定!高く売りたい安く買いたい人必見!

皆さん車お持ちですか?

車を売るときは高い値段で売りたいですし、車を買うときは安い値段で買いたいですよね?

私も車を売る機会があり高く買ってくれて、乗換車両を安く売ってくれるお店を探していました。

そんな時、色々調べているとAncarという会社を見つけました!

間に業者が複数社入らない分、高く買取をしてくれそうだったので、詳しく調べて査定してもらいました!

こちらのページでは、少しでも高く車を売りたい!少しでも車を安く買いたい!という方々の為の内容となっております。

それではどうぞ!

Ancarで車を査定?そもそもAncarって何??

Ancar

そもそもAncarってなんだか知っていますか?

ざっくり言うと中古車の買取・販売を仲介する会社です。

ただ、それだけでは普通の中古車販売業者ですよね。

こちらは個人間での中古車買取・販売を仲介する会社が展開するサイトなんです。

個人間での売買ならメルカリとかヤフオクでいいじゃん!と思われる方いらっしゃると思いますが、

そこが少し違います。

Ancarでは車両を購入する前に、Ancarと提携している整備工場へ点検を依頼することができます。

そこで故障箇所や車の状態がきっちり分かるのです。

また、車の輸送や名義変更もAncarが間に入ってやってくれますので手間もディーラーで買うのと変

わらずに出来ます。

中古車の個人売買は素人が車両の状態をチェックして販売しているものが大半です。

その為、車両代は安く買えるかもしれませんがその後のメンテナンス費用が高額になると言うことが

往々にして起きるのです。

Ancarで査定した車を個人間売買って怖くない?

個人売買ってどんなイメージをお持ちですか?

買い手側であれば「きちんとした商品を届けてくれるか?」

売り手であれば「きちんとお金を払ってくれるか?」「購入後に必要以上のクレームを言ってこない

か・・・」などなどありますよね。

私もそう言った心配があるので、今まで車のような高額商品についてはメルカリやヤフオクを使った

ことはありませんでした。

ただ、Ancarに関しては間に会社が入ってやりとりをしてくれるのでその様な心配が少なくてすみます。

Ancarでの出品方法は2種類ありますのでご紹介します。

出品方法①「セルフ出品」

「セルフ出品」は自分で写真を取り、車両のPR文章を作ったりAncarでの無料点検に出しに行きます。

その代わり値段は自分で決めて売りに出すことが出来ます。

Ancar_セルフ出品

(Ancarホームページより引用)

出品方法②「おまかせ出品」

「おまかせ出品」はAncarでの査定後、車を預け事前お渡し金を受け取ります。

こちらは名前の通りお任せで出品が出来ますのでセルフ出品より手間が省けます!

Ancar_おまかせ出品

(Ancarホームページより引用)

おまかせ出品の流れについて詳しくご説明します!

まずは大まかな流れはこんな感じです。

「おまかせ出品の流れ」
①インターネット上での情報提供・査定
②契約&車両を預ける
第三者機関の鑑定&事前お渡し金の入金
④おまかせ出品開始
⑤おまかせ出品終了

それぞれ細かく説明すると・・

①インターネット上での情報提供・査定

Ancarのおまかせ出品サイトの下段にあるフォームに入力していきます。

内容は名前や車種・年式・グレードなどの情報を入れるだけでOKです!

必須項目は必ず入力しましょう!

また出来ればグレードも出来れば入れておきましょう。

蛍光ペン入れておいた所を入力すればOKです!

ちなみにこんなの入力するの面倒くさい!!と言う方は事前にAncar店舗に事前連絡の上、持ち込め

ば査定してくれますよ!

店舗は「②契約&車両を預ける」でご案内します!

Ancar

②契約&車両を預ける

①での査定の後、概算での事前お渡し金額と販売価格を算出し、その後電子契約により契約となります。

契約完了後に車両をAncarへ渡します。

Ancarの店舗に直接車両を持ち込むとAncarでの輸送費も浮くため、通常よりも高い金額の提示が可能です!

店舗はこちらにあるのでお近くの方やちょっと頑張れば持っていける!って言う方は持ち込んだ方がお得ですね!

ちなみに店舗はこちら!

Ancar_店舗

第三者機関の鑑定&事前お渡し金の入金

Ancarにて第三者機関で車両の状態確認等を行い事前お渡し金額が確定します。

鑑定後数日以内に指定の口座に事前お渡し金額が入金となります!

ちなみにさっきから出ている事前お渡し金とはなんぞや!と言う方の為に簡単に説明すると、
こんな感じです↓(金額は例ですよ!)

Ancar_おまかせ出品

事前お渡し金は上の例で言うと査定金額の30万円でこれが最初に受け取れる金額となります。

もし車が全然売れなかった場合でも、事前お渡し金は確定している最低金額なのでこれを返すことはありません!

それで、高く売れた場合には諸費用引いた差額分を追加で頂けると言う流れになります!

④おまかせ出品開始

Ancarにて内外装の清掃・点検・車両撮影を行います。

プロの整備士の視点と売主の想いをコメントに反映して販売開始します。

問い合わせ対応等にもAncarにて行うので、売主側は特に手間が掛かることはありません!

またグーネットやカーセンサーなどの有名媒体にも掲載することができる為、多くの方にあなたの車両を見て貰うことが出来ます!

 

⑤おまかせ出品終了

<売買成約した場合>

査定金額以上で売れた場合には先程の図の通り、販売価格から事前受お渡し金と諸費用を引いた差額

分を追加で頂けます!

<売買成約しなかった場合>

Ancarにそのまま買取とするか、車両を返却するか選べます。

但し、車両の返却の場合は車両の往復輸送費とおまかせ出品手数料が掛かりますのでご注意下さい。

おまかせ出品の流れは以上となります!

おまかせ出品は、車を売る際にディーラーや中古車買取業者に買取を依頼すると早く売れるが買

取額が安い。

個人売買での売却だと高く売れるが手間が掛かる。


といった両面のデメリットを補ってメリットを得られるサービスだと思います!

私のイメージ的には車に詳しく、手間も惜しまないので少しでも高く売りたい!という場合はセルフ

出品で、高くは売りたいけど面倒臭いのはイヤ!という方はおまかせ出品かなと思います。

私個人的にはおまかせ出品にしようかなと・・・

 

Ancarで車を査定。なんでそんなに高く売れるの??

なぜ他の中古車業者よりか高く売れるのかご説明します!

一般的な中古車の仕組みとしては以下の様になっております。

中古車_手数料

(Ancarホームページより引用)

結局のところどうしても間に入る業者が多くなり、それぞれで手数料が乗ることになります。

例えば車を販売するにしても売れるまで保管をしておいたりしないといけませんし、

買い取った業者も自分の店で売れればいいですが、売れない際にはオークションに出すというのが一

般的になると思います。

その為、通常売った値段と買う値段での差異が大きく出てしまいます。

一方Ancarではこの様な仕組みです。

Ancar_手数料

(Ancarホームページより引用)

この様に間に入る業者が少ないので高い買取金額の提示が可能になるのです。

また、購入する側から見ても、間に業者が入っていない分値段を下げることも可能になるので比較的安い車両が見つかるというメリットがあります。

ちなみ手数料は初めから決まっておりこの様な金額となります。

Ancar_手数料

(Ancarホームページより引用)

一般的な中古車業者ではこれ以上の金額が乗っている場合がありますので明確でわかりやすい割安な金額だと思います。

ちなみに買う場合の車両の輸送代などは別途掛かってきますのでこの点はご注意を。

車を高く売りたい!安く買いたい!という時にはぜひAncarでどうぞ!

-日常生活
-

© 2020 パパとく Powered by AFFINGER5