チャイルドシート_罰則

子供関連

チャイルドシート未装着での罰則は?おすすめの超軽量シート

チャイルドシート未装着での罰則はあるの?

車って持ってます?

持っている方にはすでに準備されている物なのであまり興味の薄いネタかもしれませんが、私は車持ってません。。。

車は好きなので持ちたいなと昔から思っていました。

ただ、駐車場代・保険・自動車税・重量税・自賠責(どんだけ税金あるんだ。。)を考えて計算すると私の利用頻度から考えると間違いなくレンタカーやカーシェアを使った方がおトクなんです。

ほんとはカッコいい車買って家族でドライブで海行ってお洒落な道路沿いのレストランでご飯食べて(キラキラ)なんて考えてたんがまぁ、これは夢の夢な訳で・・・

でもこれ最近便利なカーシェアを発しまして夢の半分は叶えられました1w

カーシェアについてはコチラに書きましたので興味ある方はご覧ください!

で、そうなってくると問題はベビーシート問題。

レンタカーだと用意しているとこもあり1日500円払えば貸してくれるところもあるのですがカーシェアだと準備されているところは中々ありません。

しかもベビーシート無しで運転すると罰金は無しですが、罰則が1点です。

そしてそれよりももし高速などを走行中抱っこしていて事故にあった時は悲劇です。

衝撃にもよるでしょうが子供がフロントガラス目がけて飛んで行ってしまうこともあるようです。。

こちらの国土交通省のサイトでもチャイルドシートに関することが書いてありますのでどうぞ(参考:国土交通省 チャイルドシートコーナー

そうならない為にもチャイルドシートは必要!!と思い早速お店に観に行きました!

うーん、、、お店行った時にたまに見ることはありましたがやはり高いですね。。

いいやつだと6万とかしますよ。。ほんと。

しかもISO FIXという差し込むだけで車に簡単に取り付けれるやつがあるんですがそれがまた重いのなんの。。

カーシェア借りるとこに行くまでに手が取れると思います。。(まぁ、家のとこまで先に車持ってくればいいんですが戻るのも面倒なので私はそのまま行ってしまいたい性質です。)ちなみに重さは6キロ以上あるようです。。そしてデカイ。。。

おすすめの超軽量チャイルドシート!

で、お店の方となんやかんやと話しながらついに購入するベビーシートを選びました!私が選んだのはコレ!

コンパクト-軽量-チャイルドシート

『トラベルベストECプラス』です!こちら重さ約2.9kgで小さく折り畳め家に置いといてもそんなに場所をとりません!お店の方も私の使用用途を話していたらこれで十分だ!と。

まぁ、我が家は乗っても2時間くらいの範囲しかいかないのでとりあえずこれで良いかなと。早速開けてみます!オープン!!

軽量-ベビーシート

軽い-チャイルドシート

ベビーシート

折り畳み可能でコンパクト収納

うん、やはりコンパクト!

使わない時は座面をくるっと回して小さく出来るのでしまう時も持ち運びも便利です!

また、取り付け取り外しをカーシェアだと頻繁に行うこととなると思いますが、シートベルトを背面とカバーの間に通して1つロックをするだけなので比較的簡単なものだと思います。

これなら女性の方でもすぐに出来ると思いますよ!

ベビーシート、畳める

固定-簡単

これがあることでドライブを安全に楽しめそうです!

たまにはゆっくり温泉でも行きたいなぁと思いつつ家のお風呂行ってきます汗

ご興味あればポチッとどうぞ!

-子供関連
-

© 2021 パパとく Powered by AFFINGER5